デリヘル利用の流れ

初めてデリヘルを利用するというときには、どういう流れでプレイがおこなわれるのか分からずに女の子が来てからバタバタとしてしまうということがあります。

慣れている女の子だったらリードしてくれるかもしれませんが、出来れば男性側がリードしてあげることが出来ると女の子も喜ぶと思いますよ。

まず、デリヘルから女の子を呼ぶときは上野 デリヘルでお店を選んで電話をかけることになります。

そして自宅などに女の子が派遣されてくるのですが、自宅に到着してすぐに即尺なんていうプレイも良いかも知れませんが、お茶などを出してあげてまずは顔合わせという感じで二人で話をすると緊張感もなくなります。

そしてその後に、女の子と一緒にお風呂を入ります。女の子が来てからお風呂を沸かしたりしていたら結構それだけで時間がもったいないことになってしまいますので、お風呂に入る場合には事前に準備しておくとスムーズです。

もし時間がなければ一緒にシャワーを浴びるという形でも良いでしょう。

お風呂から上がったらベッドなどでプレイがスタートします。

彼女とイチャイチャするみたいに思い切り楽しみましょうね。

プレイが終わったらまた一緒にシャワーなりお風呂なり入って、デリヘル嬢を送り出します。

慣れるにはいろんなお店を利用してみるのも効果的なので、お店も多い渋谷 デリヘルなんかもオススメですよ。

 

デリヘル店利用の前のチェック

デリヘル店には正式に営業されているお店と違法と言われるお店がありますので、利用する前にきちんとチェックしておくことが大切です。

デリヘル店が営業するためには無店舗型性風俗特殊営業届出というのを警察に届出する必要がありますので、もしこれを届出せずに営業している場合には違法なデリヘル店ですので利用しないようにしましょう。

これに関しては女の子のお店選びにも共通のことが言えますが、小岩 風俗求人に確認したところ届出などがされているかサイト側で掲載時にチェックしてくれているそうです。

どちらのお店もデリヘル店としてやっていることは同じでは?なんていう風に思う方もいるかもしれませんが、お店がわが女の子をしっかりと管理しているか、料金体系はクリーンで明確になっているか、などいろいろな違いがあります。

たとえば、お店が女の子をきちんと雇って性病の検査をしているかどうかということは、安全にデリヘルを利用できるかどうかということで大切なポイントになります。

また、料金体系も時間ごとに明確にされていませんと、支払い時に高額な料金を請求されるということも考えられますので注意が必要です。

もし何かトラブルに巻き込まれてしまってからでは遅いので、きちんと届出されているデリヘル店を利用するようにしましょうね。

最近は情報サイトもこういった確認に注意しているようなので、五反田 風俗求人など、しっかりとした求人情報サイトは男性側が見てもいいかもしれないです。

そのお店が届出をされているかどうかということは、お店のホームページなどでも確認することが出来ますよ。